記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

越中おわら風の盆


こんにちは、まりなです♪
遅くなってしまいましたが、9月1日のブルドッグツアーお祭りシリーズ
「越中おわら風の盆」のご報告をしたいと思います☆

このお祭りは、毎年9月1日~3日に富山県富山市八尾という地区で行われるもので、
町の方々が五穀豊穣を祈って3日3晩踊り続けます。

三味や胡弓の音に合わせて町の若い方々が編笠を深く被り並んで踊る様子は圧巻!!!
一度見れば虜になってしまう方々も多いんだとか・・・。


他社さんのツアーの多くは深夜に再集合し、町を離れてしまうものが多いそうですが、
風の盆の一番の見どころは朝方!
夜が明けるころの町流しはさらに魅力を感じます。
ブルドッグツアーではその朝方の町流しもバッチリ見られる
諏訪町という地区の石菖庵にお泊りいただきます☆

9月1日はあいにく夕方から雨が降ってきてしまいました・・・。
風の盆で使う楽器はとてもデリケートで、少しでも雨が降ってしまうと
演奏することができないんだそうです・・・。

雨が上がったのは夜9時過ぎ。
町の方もうずうずしていたのか、雨が上がってから翌朝まで
踊り続けてくれました☆


八尾小学校のグラウンドには特別ステージが設置され、町ごとに踊りを見せてくれます。
町によって唄や衣装も違います。
踊りも男踊り・女踊りと分かれており、どちらも素敵っ。

↓こちらは男踊り。


↓こちらが女踊り。


どちらも素敵です。
ちなみに踊っている方々は26歳以下の若い方々!
中には小学生以下の小さな踊り子さんたちもおり、観客を和ませていました♪

※おわらステージを見るにはコンビニなどで事前予約のチケットが必要になります。(有料)



八尾のお土産に「玉天」というお菓子があります。
「卵白を泡立て、寒天と砂糖の蜜を加え固め、表面に卵黄を塗って焼き上げた和菓子」で
ふわふわ軽く、やわらかい食感で、なかなか他では見ないお菓子です。
町内にあるおわら玉天本舗さんは16時すぎにはもう売り切れで店じまいをされていました・・・。
残念。。。


毎回このツアーは常連のお客様が半分を占めています。
初めて参加される方は、宿泊施設や内容が他のツアーとは大きく違うことに驚かれますが、
本物のおわら風の盆を見ていただければ満足していただけることと思います!!!

興味のある方はぜひお気軽にお問い合わせください♪


↑日本の道百選に選ばれている諏訪町本通り。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。